同級生の死

彼女との思い出。
中学生の頃、彼女が好きな人に「バレンタインのチョコを渡すから付き合って」
って、男子の家まで同行したっけ。。。

球技大会にも同じバレーに出て準優勝した時の写真が卒業アルバムに。

中学校を卒業して、病院に勤務しながら看護学校に行ってた頃、
住んでた寮を訪問した思い出。
そのまま看護士として結婚するまで勤めてた。

私が愛知県に行った頃、手紙も貰った。

お互いに結婚するとわざわざ合う事もなくなった。
でも、なごみさんで私のがま口を買ってくれてて・・・
数年前の産業祭りにもなんか買って行ってくれた!!!

母親が入院中に彼女のお母さんも同じ病室に入院してて
「母親には癌だって教えてないんだ」
「うちもさぁ、大腸がんなんだけど教えてないさ」

昨年の町民文化祭の販売の時に来てくれて
「こういうの作らないのかい?」とか
「ガマグチは買ったからさぁ~~」とか

彼女に「あんた、痩せたんじゃない?お母さんが亡くなって片付けとかで大変だったっしょ?」
太めだった彼女が、昔の体系に戻ってた。
「喪中だけど、年賀状だしてくれて良いからね」と言われて
我が家のおかしな年賀状を出した!!!

きっと、その頃には体調も悪かったのかも知れない。
聞くところによると、母親の事とかあって病院に行くのを先送りにしてたとか。。。

私の母親のように看病してて自分の事、後廻しにしちゃったんだと思う。

今日、危篤状態にあると聞いて今日お通夜を知った。
遺影の彼女は病院着でピースして笑ってた!!!
最後まで、治そうと頑張ったんだ。
彼女も自分の母親と同じ大腸がんで亡くなってしまった。

胆嚢検診はちゃんと受けよう。。。

先週も会長の退任で泣いて、今週も泣いて・・・

これから、もっと別れが多くなるのかと思うと淋し過ぎます!!!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ がま口へ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ

[PR]
by hatimituiro | 2015-11-09 20:35 | 日々の事